吹田駅前法律事務所のホームページへようこそ。

取扱業務 > 過払金、借金問題に関する解決事例

過払金、借金問題に関する解決事例をご紹介いたします。

 

1 20年以上自転車操業状態でしたが過払金500万円が戻ってきました

(相談前)

平成1年頃から大手サラ金で貸し借りを繰り返してギリギリの生活を送っていましたが、老後に不安を感じたので、勇気を出して相談に伺いました。

(相談後)

今までの経緯を丁寧に聞いてくださり、過払金の調査をしていただきました。その結果、借金がなくなっただけでなく、過払金が500万円もあったことが分かり驚きました。老後資金ができたことで気持ちにも余裕ができて、今は慎ましくも穏やかな老後を過ごしています。

(弁護士からのコメント)

消費者金融で長年貸し借りを繰り返してきた方は、今回のように大きな過払い金が見つかることがあります。

過払い金の有無の調査は無料で行っておりますので、迷っている方は当事務所にご相談ください。

 

2 大切なマイホームは残して個人再生で再出発できました

(相談前)

子供が中学生と高校生となり教育費がかかる上に、これまでの浪費により、カードローンの支払いが苦しくなりました。破産して、家族の思い出がつまったマイホームを手放すしかないのかと悲観しながら、相談に伺いました。

(相談後)

マイホームを残して住宅ローン以外の借金を大幅にカットができる「個人再生」を勧めていただき、解決へと導いていただきました。家族にとって一番良い結果となり、八方塞がりだった生活を立て直すことができて感謝しています。

(弁護士からのコメント)

このご依頼者様は、ある程度安定したご収入があったため、マイホームを残しつつ住宅ローン以外の債務を大幅にカットすることができる「個人再生」が可能となりました。

住宅ローンを大きく滞納してしまう前に早めにご相談いただいたことが良い解決へと導いた事例です。

 

3 先物取引の失敗で大借金。しかし免責を受けて人生リセットできました

(相談前)

老後資金を作ろうと思い先物取引やFXに手を出したところ、4000万円もの損失を出し多額の借金を抱えてしまいました。すべてを失い、自殺寸前の精神状態で相談に伺いしました。

(相談後)

弁護士に介入してもらって取り立てが止まりました。自己破産を申し立てて審査の結果,無事に「免責」を得て借金がすべてなくなり、人生をリセットすることができました。

(弁護士からのコメント)

ギャンブルや先物取引などによってできた借金の場合でも、「免責」が得られることがあります。このご依頼者様は過去と向き合い、現在は真面目に働いていることから、無事に「免責」を得ることができました。

 

当事務所では、過払金や借金問題に関する相談を承っております。早めのご相談がより良い解決につながります。お悩みの方は、まずは当事務所の無料相談にお越しください。